ポイントサイト管理システム win

サイト利用規約・ソフトウェア使用許諾契約
ポイントサイト管理システム / win の開発には、ポイントサイトの運営ノウハウ、膨大な時間・経費・労力が投入されています。ご利用には、利用規約・使用許諾に承諾していただく必要があります。プログラムのオンラインマニュアルである、このサポートサイトのご利用規約と、ポイントサイト管理システム / win のソフトウェア使用許諾契約を掲載していますので、ご確認下さい。


ソフトウェア使用許諾

ソフトウェア使用許諾契約書

当社開発のソフトウェアをご購入になる前、またはインストールする前、或いは当社にシステム開発をご依頼いただく前に本契約書をお読みください。

当社開発のソフトウェアは、お客様が以下の「使用権許諾契約書」のすべての項目に同意した場合にのみご使用いただけます。 この契約はお客様 (個人のエンド ユーザーまたは団体) とシンデレラドライブ(以下、「CDI」といいます)の間の、法律で認められた契約(以下、「本契約」といいます)です。 契約書に同意できない場合は入手した製品(以下、「本ソフトウェア」といいます)の使用を中止し、所有または管理している本ソフトウェアのすべてのコピーを破棄してください。 使用された場合は本契約書に同意されたものと看做します。

1.適用
以下は、CDI がお客様にお求めいただいた本ソフトウェア、及び本ソフトウェアに付随するサービスに適用します。本ソフトウェアとは本製品に含まれるコンピュータ・プログラム並びに今後提供するコンピュータ・プログラムをいいます。
2.使用許諾の承認
本契約の項目と条件に従って CDI は、1つの WEB サイトにつき、お客様が購入した本ソフトウェア プログラムのコピー1部を使用できる非独占的な使用の許諾を承認します。 WEB サイト上において、または個別に CDI が特別に許可する場合を除き、それ以外の権利は承認されません。 お客様は、1つの WEB サイトにつき1つの本ソフトウェア プログラムを使用することが出来ます。本ソフトウェアは、コンピュータの恒久的または一時的なメモリにロードされている場合に、使用されているとします。バックアップを目的とする場合にのみ、本ソフトウェアのコピーを1部作成できます。バックアップ コピーには、すべてのコピーライトおよび CDI が提供するその他の通知を含める必要があります。 本ソフトウェアの使用において、お客様またはお客様が責任を持つ第三者が以下の項目に該当する行為を行わないことに合意します。
(1) 1つの本ソフトウェアを異なるドメイン名の複数のネットワーク・サーバー上にコピーして使用すること。
(2) 同一ドメイン名のネットワーク・サーバー上で複数にコピーした本ソフトウェアを使用すること。
(3) 本ソフトウェアを設置する WEB サイトのドメイン名について、お客様が CDI に登録しているドメイン名と異なるドメイン名の WEB サイトで、本ソフトウェアを使用すること。
3.制約
本ソフトウェアは、著作権によって保護されている内容、企業秘密、その他の CDI が所有権を持つ内容を含んでいます。お客様は、適切な法律で明白に容認されていない限り、これらの登録された内容を保護する目的で、お客様またはお客様が責任を持つ第三者が以下の項目を行わないことに合意します。
(1) インターネットやその他のネットワークでの本ソフトウェアの譲渡、または本ソフトウェアのすべて、または一部の機能の提供。
(2) 第三者への本ソフトウェアの販売、頒布、賃貸、再使用許諾、または譲渡。
(3) 本ソフトウェアに記述されている CDI の著作権表示部分を削除すること。
(4) 本ソフトウェアが WEB サイトに出力する CDI の著作権表示部分を、CDI の許可なく削除または非表示にすること。
4.所有権
本ソフトウェアは、本契約の項目と条件のもとに使用許諾されるものであり、知的財産に関する権利を含む排他的な権利を販売されるものではありません。本契約でお客様に明白に承認されたもの以外のすべての権利は、CDIによって留保されます。ソフトウェアを修正した場合であっても、CDI が本ソフトウェアの権利、および含まれるすべての知的財産に関する権利を保持します。 お客様が CDI の有する権利を侵害した場合、お客様は、CDI が以下の項目の損害賠償金または違約金を、お客様に対して請求し徴収することに合意します。
(1) お客様が CDI の有する権利を侵害した場合、または本ソフトウェア使用に関する制約に反した場合は、CDI は発生した損害に加えて、将来見込まれた利益を算出してお客様に請求します。
(2) お客様が、本契約書の項目と条件に反して本ソフトウェアを使用された場合は、お客様の善意・悪意を問わず、使用している CDI ソフトウェアの購入代金の3倍に相当する額を違約金として収受します。
5.本契約の成立、効力および終了
(1) お客様は、本ソフトウェア使用権または CDI の各サービスを購入した時点で、本ソフトウェアまたは本ソフトウェアに付随するサービス利用開始の有無を問わず、本契約の締結に同意したものと看做されます。このお客様の同意をもって、本契約は成立し効力を生じます。
(2) お客様の本契約のいかなる条項の違反によっても、お客様の本ソフトウェアの使用権利は自動的に解除され、お客様は、本ソフトウェアの使用を中止し、本ソフトウェアのすべてのコピーは破棄される必要があります。 CDI が本ソフトウェアの使用中止の要望を、WEB サイトへの掲示、会員情報として登録された電子メールアドレスへの電子メールの送信、会員情報として登録された住所への郵便物の送付、会員情報として登録された電話番号への電話連絡等の弊社が適当と認める方法のいずれかにより行った場合は、お客様はこの要望に直ちに従う必要があります。
(3) お客様は、所有または管理している本ソフトウェアのすべてのコピーを破棄することにより、いつでも本契約を破棄することができます。
(4) お客様は、CDI に登録しているドメイン名を喪失することによって、お客様の本ソフトウェアの使用権利は自動的に解除されます。同一ドメイン名の再取得によって、本ソフトウェアの使用権を回復することは出来ません。
(5) CDI は、独自の判断に基づき、本契約を終了することができます。公共の告知またはプレス リリースを通して、CDI が本ソフトウェアの使用の中止を要望を発表した場合は、お客様はこの要望に直ちに従う必要があります。
(6) お客様は、理由のいかんを問わず、本契約の終了について CDI に対し補償金その他いかなる名目での支払いも請求することはできないものとします。
6.免責事項
CDI は、本ソフトウェア利用に関して、次の各号の不利益については、一切の責任を負いません。
(1) CDI は、お客様、その他の第三者が本ソフトウェアに関連して直接間接に蒙ったいかなる損害に対しても、賠償等の一切の責任を負わず、かつ、お客様はこれに対して CDI を免責するものとします。
(2) CDI はお客様に対し、CDI の製品またはサービスの販売、使用、または使用不能によって生じた、製品やサービスの代用の調達、収益の損失、情報やデータの損失、その他の特殊、間接、重要または偶発的な損害などの費用を、たとえ CDI がそのような損害の可能性を認識したとしても、負担する責任を持ちません。
(3) CDI はお客様に対し、本ソフトウェアの動作保証、使用目的への適合性の保証、商業性の保証、使用結果についての的確性や信頼性の保証、第三者の権利侵害及び瑕疵担保義務も含め、いかなる責任も一切負いません。CDIがこれらの可能性について事前に知らされていた場合も同様です。
(4) CDI は独自の判断に基づき、本ソフトウェアの仕様又は内容の変更、修正、配布方法等の変更及び対価の設定をすることができます。
(5) CDI からお客様に提供される本ソフトウェアにかかる情報についても、直接間接を問わず、本条各項の規定が適用されます。
7.使用上の義務
本ソフトウェアは、個人情報の不正利用などの不当な目的に使用される可能性があります。お客様は、本ソフトウェアを使用するサイト内で必ず以下の表示を行って下さい。
(1) 運営責任者、所在地、連絡先の明示
(2) 個人情報保護方針の表示
8.一般的な項目および条件
本契約は、法律の規定または方針の選択の申請または考慮をせず、日本国の法律で管理および準拠して構成されます。いかなる理由であっても、正当な法域の司法機関が本契約の条項、またはその一部を強要できないものと認めた場合、その本契約中の条項は、その団体の意向を受け入れる範囲で最大限実施されます。本契約のその他の部分は完全な効力で実施されます。本契約は本ソフトウェアの使用に関して、団体間の合意を構成し、以前または同時にあった、この事柄に関しての、書面または口頭での理解、連絡、または合意を破棄します。CDI は独断で、本契約の一部をいつでも修正できます。CDI の WEB サイトに変更点の通知を掲示するか、電子メール、郵便、またはその他の方法で通知をすることで、CDI は変更をお知らせすることがあります。これらの修正の通知後、お客様が本ソフトウェアの使用を続けると、お客様が本契約への変更を承認したことと見なされます。これらの修正に合意されない場合は、直ちに本ソフトウェアの使用を止め、所有または管理している本ソフトウェアのすべてのコピーを破棄してください。

本ソフトウェアは、日本国著作権法および国際条約によって保護されています。許可のない本ソフトウェアの再生産または再頒布は、民法および刑法の処罰の対象になります。



サイト利用規約

ポイントサイト管理システム win サイト利用規約

平成24年2月27日
シンデレラドライブ
本規約は、ポイントサイト管理システム win サイト(以下「本サイト」といいます)を運営するシンデレラドライブ(以下「CDI」といいます)がソフトウェアの販売とそのサポートをするにあたり、本サイトを利用する利用者(以下「利用者」といいます)に適用されるサービスまたは商品等(以下「商品等」といいます)の購入その他の諸条件を定めるものです。

1.必要事項の入力と個人情報の管理について
第1条 利用及び利用資格
1. 本サイトでの商品等の購入に際しては、利用者は予め本規約の内容を承諾の上、CDIが定める所定の手続きに従い所定の必要事項を入力することが必要です。
2. 利用者は本サイトで提供する商品等をCDI所定の手続に従って申し込むものとし、CDIがこれを審査のうえ承諾したときに、申し込みのなされた商品等に関する契約(本規約第5条に定める購入契約を含み、以下「利用契約」といいます)が利用者とCDIとの間で成立するものとします。
3. CDI は、以下の項目のいずれかに該当する事由のある場合、利用者による申し込みを承諾しないことがあるものとします。ただし、利用契約が既に成立している場合は、CDI所定の方法で通知することにより、CDIは何らの責任および費用を負うことなく、当該利用契約を解除または解約できるものとします。
事実と異なる内容(虚偽の記載、誤記、記載漏れ等を問わない)の存在することが判明した場合
過去に不正利用などにより利用契約の停止・利用契約の解除等の処分を受けたことが判明した場合
利用者が、過去または現在において利用契約の対価等の支払を怠り、または今後支払を怠るおそれがあるとCDIが判断した場合
クレジットカード会社等金融機関や決済機関による審査の結果、承認が得られなかった場合
利用者が仮差押、差押、競売、破産、民事再生手続その他これらに類する状況に該当する場合、あるいは利用者の振り出しにかかる手形、小切手が不渡りになるなど信用状態が悪化したとCDIが判断した場合
利用者が本規約の一に違背した場合
利用者が公序良俗、信義則に反する行為を行った場合
CDI の業務を著しく妨害する、または過剰なサポートを強要する行為があった場合
その他申し込みを承諾することが、CDIによる業務の遂行または利用契約の提供について、著しい支障を生じさせるとCDIが判断した場合
第2条 個人情報の管理
1. 本サイトにおける利用者よりお預かりした、本人を識別しうる情報(以下「個人情報」といいます)について、利用されるデータの項目、その他の事項は「個人情報保護法に基づく表示」に記載しております。
2. 個人情報の維持管理に際しては、別途本サイト上に定める「個人情報保護方針」に従うものとし、当該規定および本利用規約第3条に記載する目的のためにこれを利用させていただきます。
第3条 個人情報の利用目的
1. CDIは利用者の個人情報を、次の目的のために利用させて頂きます。
新商品等、割引セール情報のご案内等のダイレクトメール(電子メールを含む)の発送およびその他の情報提供
製品やサービス、本サイトの利便性の改善、利用者のニーズに沿ったキャンペーン等の実施を目的とする、Eメールによるアンケートの実施
利用者のニーズに合った商品、サービスの改良、改善
利用者が製品の購入やダウンロード、サービスにアクセスし、その他ご希望の活動に関与される場合の許諾
利用者にとって重要なソフトウェア、サービス、製品情報の検索
利用者に対するポイントの付与、特典へのポイント交換
プレゼントなどの抽選や特典の発送
利用者に対するアフターサービスの提供
利用者に対するお問い合わせへの対応
利用者が購入した製品やサービスの代金のご請求、督促、およびキャンセルなどの諸手続き
2. CDIは本サイトの運営および、ダイレクト・メールの配信、アンケートの実施等に最低限必要な範囲で、カード会社、倉庫業者、配送業者、アンケート配信業者およびダイレクト・メール配信業者等の第三者に対し、利用者の個人情報を預託する場合があります。
第4条 個人情報に関する問い合わせ等
1. 本サイトが管理する個人情報についてのお問い合わせは、本サイト内のお問い合わせフォームよりご連絡ください。
2. 個人情報の開示・訂正・削除等を希望される場合には、本サイト所定の本人確認手続きを経た上で対応をさせていただきます。なお、一部対応に際しては、所定の手数料をご負担いただく場合がございます。
3. 前項に記載の個人情報の開示・訂正・削除等の希望については、場合によりお受けできないことがあります。

- お問い合わせフォーム(会員専用) -


2.販売条件について
第5条 購入契約の成立
1. 本サイトから商品等を購入する利用者(以下「購入者」といいます)とCDI間における購入契約は、購入者の注文完了後、CDIがこれを審査のうえ承諾することをもって成立するものとします。
2. 利用者が18歳未満であるときは、親権者または後見人の同意を得ることなしに、本サイトを利用することはできないものとします。
第6条 承諾の取消
前条の定めに拘らず、下記の場合においてCDIは前条第1項の承諾の意思表示を取り消すことができるものとします。なお、これにより利用者に損害が生じた場合でもCDIは一切の責任を負わないものとします。
申し込みのなされた商品等について、在庫切れ、入荷未定、生産中止、その他これらに類する事象が発生した場合
申し込みのなされた商品等の代金について、相当の期間入金の確認が出来なかった場合
商品等について重大な瑕疵が発見されるなど、CDIが対象となる商品等について出荷停止等の判断をした場合
利用者が入力した内容に事実と異なる内容(虚偽の記載、誤記、記載漏れ等を問わない)が存在することが判明した場合
本サイトに表示された商品等の対価が、市場相場等に照らし誤表示であることが明らかな場合
クレジット会社等金融機関や決済機関による審査の結果、承認が得られなかった場合
その他、CDIが取り消しの必要を認めた場合
第7条 商品の権利について
申し込みのなされた商品等のソフトウェアそのものの著作権その他の知的財産権は原権利者(CDI)に留保されるものとします。
第8条 支払方法
本サイトにおける商品等代金のお支払いは、銀行振込またはクレジットカード決済の方法にてお願いします。
第9条 商品等の配布について
1. 申し込みのなされた商品等は、本サイトよりダウンロードする方法によってのみ配布致します。
2. 商品等のダウンロードは、購入者の代金支払いをCDIが確認し、購入者が本サイト会員ページにログインした後に可能になります。
3. 使用端末の種類、OSの種類、ソフトウェアの種類など、購入者の使用条件によってダウンロード出来ない場合、CDIは一切の責任を負わないものとします。
4. CDIがご案内した納期の変更及び遅延に伴い購入者に損害が発生した場合において、CDIは一切の責任を負いかねます。
第10条 保証及びサポート
1. 商品等に関連してまたは起因して発生したいかなる欠陥、障害、事故、不利益その他の損害についてCDIは本規約第11条に定める以外、何らの責任も負いません。
2. サポート内容については、別途本サイト上に定める「ユーザー・サポート」に従うものとします。
第11条 返品・交換等
1. 利用契約申し込み後のキャンセル・返品等は一切受け付けできないものとします。ただし、利用者の責に帰すべき事由によらずして、以下に該当する事由が生じた場合を除きます。
CDIが誤った商品等を利用者に送付し、または商品等に初期不良が発見され、かつ、代替品による提供等が困難であるとCDIが判断し、商品等到着後7日以内にCDI所定の手続に従ってその旨の利用者からの連絡をCDIが受けた場合
2. 利用者が前項に基づきキャンセル・返品等を行う場合は、その理由等を付して、CDI所定の手続に従って連絡および返送を行うものとします。返品に要する費用は、CDIまたはリコール等による製造元または供給元等の責に帰すべき事由による場合を除き、利用者の負担とします。
3. CDIが商品等の代替品による提供等が困難であると判断した場合、CDIは利用者より受領した商品等の対価を払い戻し、利用契約をキャンセルさせていただくことができるものとします。
4. 第1項に基づきキャンセル・返品等が可能な場合であっても、以下の各号の一に該当する場合にはCDIはキャンセル・返品等を受けることはできないものとします。
ソフトウェアのダウンロードが可能となった後、キャンセルまたは返品等を行う場合
CDIの責に帰すべき事由によらずして生じた不具合等による場合
特定の機器との間で生ずる不具合(一般に相性と呼ばれるもの)による場合
キャンセル・返品等の連絡を受けてから7日以内にCDI所定の手続に従って商品等の返品がなされない場合
5. 本条に規定する他、CDIは瑕疵担保責任、保証責任その他法律上および契約上の責任を含め、いかなる責任も負わないものとします。
第12条 購入契約の解除
1. 本規約第1条に定める他、下記の一に該当する場合、CDIは何ら催告をすることなく、ただちに購入契約を解除できるものとします。
所定の支払い期日を経過しても代金が支払われたことをCDIが確認できない場合
CDI 管理サイト内に登録、または CDI サポートに連絡された情報に虚偽の内容が合った場合
CDI の業務を著しく妨害する、または過剰なサポートを強要する行為があった場合
2. 前項の規定により購入契約が解除された場合で、商品等をCDIに返送して頂く必要が生じた場合の費用については購入者の負担とさせて頂きます。

- 特定商取引に関する法律に基づく表示 -


3.その他
第13条 サイトの中止・中断
1. CDIは、以下の各号の一に該当する場合には、利用者に事前の催告を行うことなく、本サイトの停止・制限等を行うことができるものとします。
本サイトのシステム等の設備にかかる停電、保守、工事、障害(通信障害や緊急時の公共利益のための通信の優先等を含む)その他これらに類する事由が生じた場合
天災地変、その他の不可抗力事由または第三者による妨害行為等が発生もしくは発生するおそれがある場合
CDIが本サイトの運営上、技術上その他の理由により本サイトの停止・制限等が必要と判断した場合
その他やむを得ない事由による場合
2. CDIは、何らの催告を要することなく、本サイトの全部または一部をいつでも変更、追加または廃止することができるものとします。CDIは当該変更、追加または廃止につき何らの責任も負わないものとします。
第14条 商標
本サイト上に掲載される製品名、サービス名、およびそのロゴは、CDIまたは当該製品の製造元または供給元の商標または登録商標です。商標権者の事前の書面による許可なくこれを複製・改変・再頒布することを禁じます。
第15条 著作物および著作権等
1. 本サイトにおいて提供、利用または表象される全ての商標権、著作権、特許権その他の知的財産権は、CDIまたはCDIに対し当該知的財産権を提供した原権利者に帰属するものとします。利用者は、CDIの明示的な書面による事前の許可を得ることなく当該知的財産権またはその一部を転載、複製、公開、改変、再頒布その他の行為を自らあるいは第三者をして行ってはならないものとします。
2. 利用者は、CDIの事前の書面による承諾なく、本規約に基づく権利の全部または一部を第三者に譲渡し、あるいは質権等の担保に供してはならないものとします。
3. CDIは、本規約に基づき、何らの催告を要することなく、CDIが利用者から商品等の対価を受ける権利の全部または一部を、利用者が商品等の対価の支払手段として選択した金融機関や決済機関に対し譲渡することができるものとします。
第16条 禁止事項
本サイトを利用者の皆様に快適に利用していただくため、以下の行為を禁止させていただきます。
CDIまたは第三者の著作権、肖像権、営業秘密、財産、プライバシーその他の権利を侵す行為、または侵す恐れのある行為。
第三者を誹謗、中傷し、あるいは名誉、信用を毀損・侵害する行為、またはその恐れのある行為。
犯罪的行為もしくは犯罪的行為に結びつく行為またはその恐れのある行為。
事実に反する情報を提供する行為。
コンピュータウイルスなどの有害なコンピュータプログラムを本サイトの利用を通じあるいは本サイトもしくは利用契約に関連して使用、提供する行為。
公序良俗に反する情報、文章、図形等を本サイトの利用を通じあるいは本サイトもしくは利用契約に関連して第三者に公開する行為、またはその恐れのある行為。
本サイトの利用または運営を妨げるような行為もしくはその恐れのある行為。
CDIまたは第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与える行為またはその恐れのある行為。
法令に違反する行為またはその恐れのある行為。
その他、CDIが不適切であると判断する行為。
第17条 免責
1. CDIは、本サイトにおいて未成年者にとって有害な内容が含まれていないことを何ら保証するものではありません。
2. CDIは、本サイトの内容および利用者が取得する情報等について、瑕疵が存在しないこと、完全であること、正確・確実であること、有用であること等を何ら保証するものではありません。
3. CDIは、本サイトに関し利用者から提供されるデータ等についてバックアップの責任を負うものではなく、データの消失等については何ら責任を負いません。
4. 本サイトまたは利用契約に関し、CDIが利用者に対して負う責任は、原因の如何を問わず現実かつ直接的に利用者に生じた損害の範囲に限定されるものとし、その総額は直接の原因となった本サイトの利用契約について利用者がCDIに対し支払済の金額を限度とします。間接損害、結果損害、逸失利益、予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、不可抗力による損害については互いに責任を負わないものとします。
第18条 合意管轄
協議による解決を図ることができない場合、CDIの本社所在地の管轄裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする裁判により、その解決を図るものとします。
第19条 準拠法
本規約は日本国法の適用を受け、日本国の法令に基づいて解釈されるものとします。
第20条 規約の範囲と変更
1. 本サイトの利用対象地域は、日本国内とします。
2. CDIは、CDI所定の方法によりいつでも何らの催告を要することなく本規約の内容を変更することができるものとします。
3. 前項の場合、利用者に対して変更後の最新の規約が適用されるものとします。
4. CDIは、個別の特約を本サイト上の他のページに定める場合があります。この場合、当該特約は本規約の一部を構成し、本規約と当該特約が異なる場合には、当該特約の定めが優先するものとします。

附則 この規約は平成19年2月22日から実施致します。
   平成21年9月15日改訂
   平成24年2月27日改訂
                                  禁 無断転載転写

Copyright © 2005-2018 Cinderella Drive, Inc. All Rights Reserved.